キッカケインタビュー - » 三宅貴展 | KeyPage(キーページ):起業家の「人生を変えたキッカケ」を届けるメディア

「おもしろい」は、つくれる。──孤独なぼくの友達のつくり方。

友達ができず、いじめを受けていた三宅貴展さんは、現在2016年に社会に出た人のコミュニティを運営。転機はYouTubeの漫才動画でした。友達ゼロの少年がコミュニティを運営するに至るまでを振り返ります。
  • 仕事
  • 友人
  • 家族

鍵人Profile

close ×

鍵人No.0074

三宅貴展(みやけ たかのぶ)

1993年、東京都生まれ。小、中、高校時代ひとりも友達がおらず、いじめを受けた。高校時代にYouTubeで「サンドウィッチマン」のお笑い動画を観たのをきっかけに「おもしろさ」を追求し始める。都内私立大学の経営学部に1期生として進学、学内、学外で精力的に活動し、2016年に卒業。IT企業で営業をしながら、2016年卒の社会人のコミュニティを運営している。

■ 自分のキッカケを掲載したい人へ。

KeyPageでは、随時掲載者を応募しています。あなたのキッカケを待つ人/あなたのキッカケで救われる人が必ずいます。まずは掲載の依頼をしてみてください。

■ キッカケをより早く、多く受け取りたい人へ

無料会員登録をし、メルマガを購読ください。会員限定のコンテンツの開放や、最新情報をいち早くお届け致します。

オンラインサロン・メルマガ登録への導線テキストメルマガのご案内

エピソード特集