» 女優なのにキャスター?桐谷美玲がニュース番組に出たキッカケは? | KeyPage(キーページ):誰かのキッカケを届けるメディア

スタッフのつぶやき

女優なのにキャスター?桐谷美玲がニュース番組に出たキッカケは?

フジテレビ系列の月9ドラマ「好きな人がいること」に現在出演中の桐谷美玲さんと言えば、ドラマや映画だけでなく、NEWS ZEROのキャスターを務めていることもあって幅広い世代に知られています。
モデルや女優を中心に活動していた桐谷さんが何故、キャスターに抜擢されたのでしょうか?

キャスターデビューのキッカケは卒業スピーチ!?

桐谷さんは高校生のときに地元で噂になるほどの美少女だったことで、スカウトマンから携帯に直接電話がかかってきてデビューに至ったそうです。そこから学業の傍らで女優やモデルの仕事をこなしていきました。
その仕事の一つが、女性向けファッション雑誌「SEVENTEEN」でした。桐谷さんは5年半、専属モデルとして活躍し、2011年に卒業することとなります。

この卒業イベントで行ったスピーチがNEWS ZEROのプロデューサーの目にとまったのだそうです。田舎で育った女子高生だった自分が華やかな世界に飛び込んだ不安や、これまでの感謝を語る姿に「自分の言葉をきちんと持っている」と感じたことが抜擢のきっかけとなりました。

元々、頭脳明晰な桐谷さん

%e6%a1%90%e8%b0%b7%e7%be%8e%e7%8e%b21

実は桐谷さん、偏差値70もあり、国立進学率の高いエリート高校に通っていたのだそうです。最近、話題になっている小島瑠璃子さんとも同じ高校出身だそう。
その後、フェリス女学院大学に進学、休学期間を経て現在は卒業しています。それ故、元々頭の回転が早く、素質はあったのではないでしょうか。
加えて、毎日新聞を読み、アナウンススクールにも通ってしっかりと備えていたようです。

まさに才色兼備という言葉がぴったり

好きな言葉は「継続は力なり」という桐谷さん。まさにこれまで続けてきたことが、次のお仕事を呼び込み、現在に至るのでしょう。2012年からキャスターを務め、今ではもう4年が経っています。すっかり板につき、毎週火曜日様々な特集をこなしています。
ニュースを見ない若い世代の興味が向くようにという意図も込めての抜擢でしたが、実際に桐谷さんが出ているから見てみようという方も多いのではないでしょうか。
ご自身も「同世代の人たちが考えている事、感じている事を20代の声として伝えられればと思います」とおっしゃられ、現在でも若者の文化や考えなどを発信しています。今やNEWS ZEROの公式サイトに掲載されている桐谷さんのコーナーのバックナンバーは130件以上に及んでいます。

美しくて聡明、まさに才色兼備な女性ですね。

掲載日:2016-11-02
提供者:たけちゃん

この記事を書いたライター

大西 武史(おおにし たけし)

株式会社1000パーセント代表取締役。個人事業主のためのブログやSNS、WEBマーケティングのお役立ち情報をブログで発信中!Keypageでは主に広報を担当。おもしろいこと好き。楽しいこと好き。みんなの人生が変わったキッカケ教えて欲しい!

最新のキッカケ

ほかのキッカケを見てみる!

ちょこっとKeyPage

ちょこっとKeyPageを見る